コレクションのミニカーやプラモデルを高価買取!おすすめ買取店や注意点

男性はコレクターが多い傾向にあります。集めるのは何かの道具だったり電化製品だったりしますが、子どもの頃の趣味から引き続きミニカーやプラモデルを蒐集している人も少なくありません。ただ、置き場所には限界があり、泣く泣く手放さなければいけないこともあります。

大切なものなので、できるだけ高価買取してもらいたいところでしょう。おすすめ店舗や注意点などをまとめてみました。

最も高く買い取ってもらえるミニカーの状態とは

ミニカーの買取価格が一番高くなるのが、未使用状態です。これはどの商品にも共通して言えることです。ミニカーであれば外箱を開封していないもの、さらに外箱が日焼けしていたり擦れていたりしないものが高価買取となります。

また、付属品がある場合は、それもセットになっているのが望ましいです。理想はメーカーから出荷されたときと同様の状態と言えるでしょう。コレクターとしては常識と言えるかもしれませんね。

開封して飾っていたものはどうなる?

外箱を開けないほうが後々価値が下がりにくいことは知っていても、やはり現物をじっくり観察して飾って楽しみたいという気持ちが抑えられないこともあります。箱から出したミニカーであっても、ガラスケースなどに入れて飾っていて汚れや傷が付いていないものであれば、高値が付くことが期待できます。

その際も、外箱や付属品が付いているのがベストです。

お宝となっているミニカーがあるかも?

開封していない未使用のミニカーや、開封済みであっても保管状態が良かったミニカー以外は、残念ながらひとまとめで値段が付けられるケースが多いです。しかし、中には希少価値が付いたミニカーもあるかもしれません。

例えば、絶版になったミニカーやヴィンテージミニカーが代表格。ただし、価値を見逃されないためには、できるだけミニカーに精通している専門店に買取してもらうことが大切です。

マニアックな商品の買取ならこの店

数多くの絶版ミニカーを買取販売していることで有名な店舗が、愛知県のホビーショップ「Boost Gear」です。こちらでは、おもちゃと模型の買取サイト「FREE STYLE」を運営しており、全国どこからでも買取を受け付けています。

県外からは、宅配買取や出張買取を利用するといいでしょう。宅配買取は最初に電話かメールフォーム、LINEなどで仮査定を依頼します。この査定で5,000円以上の価格が付いた場合は送料無料で利用できます。宅配キットを送ってもらい、ミニカーと本人確認書類のコピー、買取申込用紙を入れて送ってください。

商品が店舗に届いたら本査定が行われ、査定額が決定します。その価格に納得できたら取引成立、すぐに銀行口座にお金が振り込まれます。出張買取は、愛知県を中心に、大阪や東京まで対応することもしばしばあるそうです。

買取点数が多かったり査定金額が大きかったりする場合は、もっと遠方でも対応可能、なおかつ手数料は無料です。大量に売却したい場合に便利ですね。しかし、FREE STYLEで取り扱うのは、若干マニアックな商品です。

広く流通していた商品は買い取ってもらえない可能性があるので、注意が必要です。

高価買取となるプラモデルの状態

ミニカーは未使用状態が最も高価買取となる可能性が高いですが、プラモデルも同じことが言えます。開封していても組み立てていないものは高値が期待できるものの、パーツに欠けがある場合はマイナス査定となります。なお、パーツをばらしている場合は、袋にひとまとめにしておくといいでしょう。

また、説明書がないプラモデルは一気に評価が下がってしまうので、注意してください。さらに、未開封の商品であっても、箱がホコリだらけだったりカビが生えていたり潰れていたりすると査定に響きます。最悪は買取不可となる場合もあるので、なるべく綺麗にして出しましょう。

組み立て済みでも相談してみて

しかし、組み立てないプラモデルに価値はないと言う人も多いでしょう。基本的に組み立て済みのプラモデルでも買取が可能です。もし、部品を削ったり、色を塗ったりと、加工を施した商品を買取に出すときは、その旨を伝えると査定額がアップすることがあります。

プラモデルを高価買取してくれるのは?

プラモデルと一言で言っても、その種類は多岐にわたります。昔から変わらぬ人気を誇るのが、ガンダムやスターウォーズ、鉄道模型などのプラモデルです。売却するときは、プラモデルの買取に力を入れている「買い取りアルカディア」がおすすめです。

こちらはホビー商品の買取専門店で実店舗はないため、出張買取か宅配買取で買取業務を行っています。

手数料は無料で、査定額に納得できなかった場合もお金がかかることはありません。依頼方法や買取の流れなどは、前述した「FREE STYLE」と同様です。ただ、24時間電話対応という点が異なります。

ぜひ店舗の対応もチェックして

「高価買取」と謳う買取店は多いものの、査定額を見て驚いたことがあるという人は多いのではないでしょうか。過剰広告と言いたいところですが、実際にいくらで転売しているかは不明ですし、査定額の相場もいまいちわかりません。

少しでも高く買い取ってもらいたいのであれば、複数以上の店舗に事前査定をお願いするという手間を惜むべきではないでしょう。ほとんどの買取店ではメールフォームやLINEなどで簡単事前査定を行っており、それほど手間はかかりません。

複数以上の店舗に依頼することで、売却したい商品の買取相場がわかりますし、店ごとの対応もチェックできます。中には、不誠実な対応をする店舗もあるため、知らないところにいきなり買取をお願いするのはおすすめできません。

また、事前査定をしてくれない店舗にも、注意が必要です。ホームページに事前査定可能と記載されているにも関わらず、「価格変動が激しいために困難」と断る店舗もあるようです。ネットでの買取は、お互いの顔が見えないからこそ、誠実な対応を望みたいところです。

オークションサイトなどに出品する

ミニカーやプラモデルの点数が少ない場合や、手間を惜しまない人は、オークションサイトに出品するのも一つの方法です。オークションサイトでは自分で最低価格を設定できるので、一般的には買取店に出すよりも高く売れます。

ただし、大手オークションサイトのヤフオクに出品する場合は月額500円のYahooプレミアム会員でなければいけず、落札されたときには税別8%のシステム手数料が発生します。既に会員の人以外は、500円の経費は大きいかもしれません。

また、メルカリのようなフリマアプリに出品する方法も考えられます。メルカリの場合は値下げ交渉してくる人が多く、商品が売れたときは運営者に10%の手数料を払わなくてはいけません。さらに、商品の代金が振り込まれるときの振込み手数料も負担する必要があります。

いずれにしても出品する際は、手数料など発生する経費を全て洗い出してからにすることをおすすめします。